FC2ブログ

  • 2009年12月 の記事一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年12月08日(火) 記事No.14

年のはじめと、その終わりに書くブログと化しています(笑)。それでも、たまには書きましょう!と思い立って、まさに徒然なるままにタイプしています。

なお、12/13(日)は、男性バリトンボーカリスト若村師をお迎えしての特別賛美礼拝です。

特別礼拝案内
 
と、一応教会の案内をしたところで・・・現代病の話をしましょう。
私が思うには、現代人特有の病気・・・それは、「忙しすぎ病」だと思います。あまりにも皆、忙しい。仕事にしても、学校行事や習い事にしても、生活全体が忙しい。24時間営業や、夜中までやっているお店が増え、便利になった反面、そこで働く人も必要で、また利用する人も、遅くにお店に行くことが出て来るわけです。
これは、人間が神様によって造られた、本来の機能をおかしくします。暗くなれば、人は自然に眠くなるようにできているのですが、明るいと体は疲れているのに、脳が眠れないという状態になります。夜遅くまで周りが明るい世界にいると、やはり睡眠が不十分になり、体を酷使することになるのは当然です。

そして、この「忙しすぎ病」の合併症とも言えるのが、「満たされない病」でしょう。
忙しいのに、頑張っているのに、結果はついて来ない。給料も上がらないし、むしろ生活は大変になる。やってもやっても、色々なものが豊かにならない。すると・・・「むなしく」なります。でも、「むなしさ」を感じられる人はまだ、幸いです。そのサインに気づき、どうしたらいいのか?と立ち止まれる人はまだいいです。問題なのは、忙しさでごまかし、「むなしさ」のサインにフタをしてしまう人ではないでしょうか。
 
さて・・・徒然なるままに書くと、長くなりますね。
このような現代病への薬。それは、神様とともに歩むことです。この世界を造り、あなたを造った神様。あなたのすべてを知っている神様は、私たちがどうしたら幸せに、満ち足りて歩めるのかを知っています。携帯電話の使い方は、携帯電話の設計者が熟知しているのと同じようにです。

このクリスマスに、ふと立ち止まって、あなたの心が「満たされない病」におかされていないか。「むなしさ」のサインを感じてみませんか?そして、もし、それを感じているなら、その特効薬である神様とともに歩む道を、求めはじめてみてはどうでしょうか。

スポンサーサイト
日記 |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。